自動車整備技能者手帳
(整備士手帳)
とは


整備士の資格を取得された方は、自動車整備技能者手帳をお作り頂くことが出来ます。

整備士手帳には、自動車整備技術講習の修了証、整備主任者や自動車検査員の選解任履歴。また、法令研修・技術研修等の受講履歴を記入する欄があり、自動車整備士にとって必須のアイテムです。

また、汚してしまった方や記入欄がいっぱいに成ってしまった方は書き換えをお願いします。紛失された方は再発行となります。


自動車整備技能者手帳(整備士手帳)を作るには
 

1.振興会・商工組合各支所窓口で自動車整備技能者手帳申込書(原簿)にご記入下さい。
2.下記、記載の添付書類を添えて、商工組合各支所・振興会教育部窓口へお持ち下さい。
         
自動車整備技能者手帳作成(再発行)時の必要書類
 
*写真・・・2枚(縦4cm×横3cm)無帽・無背景のもの
       ※写真裏に氏名をご記入下さい。
*合格証のコピー・・・各種目ごとに1枚
   ※国土交通大臣と書かれた合格証
*自動車整備関連の専門学校の卒業者は卒業証書コピー・・・1枚
*手帳作成代・・・1,234円 
*検査員の方は修了証のコピー・・・1枚
*自動車整備実務経験証明書欄の記入が必要な方は別紙、実務経験証明書を添付してください。
(作成済み手帳の郵送希望の方は、封筒(長型3号)に92円切手を貼付し、住所・氏名をご記入の上お持ち下さい。)


書き換え時の必要書類

*現在使用中の手帳(千葉県自動車整備振興会が発行したものに限る)
*写真・・・2枚(縦4cm×横3cm)無帽・無背景のもの
 ※写真裏に氏名をご記入下さい。
*手帳作成代・・・1,028円
(作成済み手帳の郵送希望の方は、封筒に140円切手を貼付し、住所・氏名をご記入の上お持ち下さい。)
※古い手帳もお返しいたします、手帳が2冊入る封筒(長型3号)をご用意下さい。

 




戻る