〜 常に新しい社会と調和を保ち、組合員に必要な
    事業を行い、その経営の安定と合理化を図る。 〜